FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ともだち

37944794_334640873743786_2184972751079473152_n.jpg
東京からともだちが訪れてくれた

三日間釣り三昧だった

ともだちと釣りというのは本当に楽しい(*´▽`*)



P1060844.jpg

ヤマメ

大事な竿(*´▽`*)オービス843ヤマメ

なんというか私にとって万能竿

3番表記だけど4番乗せてる。

けっこう強い竿、ウェットもやるし、ドライもバシバシ飛ぶからすごく使いやすい。

名前がヤマメっていうところもいい

これでいいヤマメが釣れたらそりゃ楽しいってもんだヽ(^o^)丿

P1060842.jpg

パラシュート

長いあいだパラシュートをあまり使わなかった

理由は、これ、パラシュートっていうよりヘリコプターだよね( ・_ゝ・)っていう見た目の好みの問題。

でも、フライとしての性能はとても優れていると思ってはいた。

ボディーが沈んでいるのだからほとんど表層でのウェットと釣れる能力は変わらない、ぽっかり浮いてるドライよりは反応がいい場面も多い。

まあ、ただの好き嫌いであまり使わなかったっただけだ。


でも、最近はたまに使うようになった。

これだって、考えた人はもう生きてはいないかもしれないけど、すごいのを考えたと思う。

ただ、ポストしか見えないのは時折見失ってしまうのが難点だ。

そういう意味では縦巻きハックルのが使い勝手はいい。

まあそんなこんなでパラシュートでイワナを釣ってみた

P1060817.jpg

魚釣り

フライフィッシングをやるきっかけは餌釣りをしていた頃、目印に魚がジャンプしたのがきっかけだった

それからテンカラをやり、その後ラインを自在に長さ調整できるフライを始めた。

それに、そのころは今よりもダサイ時代だったから、フライの道具やカッコもカッコよく見えた。

そして、今に至るわけだ。

でも、今でも変わらないのはヤマメを釣りたい!食いたい!てことかな

大きさは実際25センチくらいのが焼きやすいしおいしい。

でも、最近はキャッチ&リリースの空気にあてられていつでもは持って帰らなくなった。

別にキャッチ&リリースなんかどうでもいいと思ってるけど、さほど自分がヤマメを食いたいことが少なくなっただけかもしれない

たまに間違って鮎釣っちゃうけど、今年はまだないなあ…鮎喰いてえ

フライ

今年は釣りよりも雑務に時間を取られてしまっていつもより釣行が少ないなあ…

そうこうしてたらもう夏だし、盆が過ぎたら終盤だし。

フライフィッシングの事ばかり考えていたら、お付き合いも増えたのはいいのだけれど、釣りの時間が減ったのは何とも本末転倒と言うか(;´・ω・)

残りの時間はやれることをめいっぱい楽しんじゃおう

P1060811.jpg


ちょっとバスなんかやってきたりP1060805.jpg
源流も一回くらいは行きたいなあ

年々源流に行くのがつらくなってきてるけど、やっぱり夏の源流は気持ちはいいんだよなあ

魚も夏を謳歌してる感じで元気にフライに飛びついて、この釣りを始めたときの感動はそのままだ。


もうね、釣りのうまさなんかどうでもいいよね。

楽しいかどうかなの(*´▽`*)

バスっておもしろいね、あの、待ってから合わせるのがワクワクする。よくすっぽ抜けるの

でも、楽しいの。
プロフィール

青森のくどう

Author:青森のくどう
Phase-D代表工藤です。

日本におけるフライフィッシングというものをおちゃらけた性格のおじさんが、至極まじめに取り組んでいる日常を、時折紹介しています。
タイイングのお話や、キャスティング、釣りのお話しなどを書きます。

気が向けばベビーメタルのお話もぶちこみます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。