FC2ブログ

フライライン

今年使うライン。

SAのアンプリチュードラインとウルフのトライアングルテーパー。」

最近のラインの進歩は素晴らしいですね。

いや、飛ぶとか投げやすいとかはその人のテクニックなりですし、デザインは好みなんで問題外です。

そうではなくて、素材の進化。

まず、滑りが恐ろしくいい。

昔のラインだと、ドレッシングが足りないとシュートで失速したり、ヒビが入ったり、先端が沈んだり、閉口しました。

当時はそれでも時代の先端だったのですが、工業製品は進化しなくちゃいけません。

P1060154.jpg
アンプリチュードトラウトはいいですこれ(/・ω・)/

寿命は二倍なんだって!すげえ!

何年持つかね、ワタス生きてるといいね(*´ω`*)

もう一つはウルフのライン。

P1060165.jpg


これは結構前からあるんだけど、使ったことが無かった。

ちょっと振ってみたら飛ぶし、近距離も普通だし、ロングストロークでもショートストロークでも過不足ない。
ベリーが無く、全部テーパーってことだけど、人間の眼じゃ平行なベリーとして見えちゃうくらい徐々にテーパーしてるので、特殊には感じない。

でも、いいデザイン。

耐久性はひと昔前の性能だけど、最近は雑に使わないようになったからきっと大丈夫!だといいなあ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

青森のくどう

Author:青森のくどう
Phase-D代表工藤です。

日本におけるフライフィッシングというものをおちゃらけた性格のおじさんが、至極まじめに取り組んでいる日常を、時折紹介しています。
タイイングのお話や、キャスティング、釣りのお話しなどを書きます。

気が向けばベビーメタルのお話もぶちこみます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード