タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FlyFishing,That’s The Way


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

That`s The way

2016.06.21(11:13) 259

このブログもほとんど閲覧者が居ないでしょうから、気楽なものです。

このブログの題名、That`s The way、サブの邦題で、そんなもんだよ。と書いてあるわけです。

長い間フライフィッシングをやってきてずっと思っていることです。

たかだか遊びのことですから、「そんなもんだよ」なんです。

毛バリ巻きの技術、キャスティングの技術、フィッシングの技術、様々なフリークが事あるごとに様々な人たちを持ち上げ、神格化する世界観。
はっきり言って鼻もちならないんですね。

すべての技術はすべからく物理に基づいているものなのです。
そういった物理をはっきり説明できない場合、または、そういった説明が不得意な場合、よくわからない説明や精神論、はたまた他人が作り出した美学なんぞに振り回されるのが、良くも悪くも遊びの世界。

好きな同志が集まってやってる分には害はないのだけれど、それが、さも真理であるがのごとく吹聴されるとうんざりなんです。

けれども、技術の真実なんてものは端的にいうと物理なわけで、その物理からはずれるとうまくいかない。
ならば、それをうまく説明できるほうがいいんです。

それができたなら、「そんなもんだよ」で済みますし、楽しいってもんです。
精神論などやスパルタンな方法論などを遊びの世界に持ちこむと、これほどつまらないものはない。

そりゃあ、私も練習とか研究はしますし、好きなんです。
けれども、過去にも文章力のない説明を受けたり、主観の押し付けがありました。
そうすると人間ですから腹も立ちますし、迷走もしてしまいます。

でも、いろいろなことを学び、消化できるようになってくると、神話のように吹聴されていたことも物理的に説明できるのだとわかるようになる。

魚の生態そのものはある程度以上には調べようがありませんが、技術、というものに関しては物理法則以外の何物でもない。
これはタイイングでも同様です。

だからThat`s The wayです。

非常に難しい遊びだけれども、やっぱり「そんなもんだよ。」
スポンサーサイト


FlyFishing,That’s The Way


<<Bee Gun | ホームへ | イブ>>
コメント
巻き巻きやキャスで高いレベルにある人は一部の天才を覗いて、色々考え・トライ&エラーを繰り返し・また考え・努力してその高みに到達した事が分かるからこそ、敬い、ある意味神格化したり。
キャスは確かに物理かもしれないですが、法則では表せない難しさが魅力。
式には書けないが、頭の中でず~っと問題を解いてる感じです。
【2016/06/24 00:56】 | 匿名希望 #- | [edit]
匿名様、コメントありがとうございます。

キャストの物理だけに限って言いますと、特に式は必要はないと思いますが、すべて物理法則で説明はできるのですが、事が遊びの世界なだけに、これを物理的に検証しようとしてこなかっただけだと思います。

そして、キャストは運動「スポーツ」でありますから、例え事細かく説明を受けたところで、やはり鍛錬は必要なのですね。そこはやはり難しく、理屈と自分の動きが合致して身につくのはどんなスポーツでも努力は必要なところです。

過去に、竿を曲げてください!などと説明を受けたことがありますが、こんな説明じゃさっぱりわからないですよね、ですから物理的にきちんとした説明はやっぱり必要なんですね。
【2016/06/24 08:36】 | だんでー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fungaff.blog61.fc2.com/tb.php/259-dba258df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。