春近し   なのか?

もうじき三月、春の雰囲気にはまだほど遠い青森県

でも、全国の友人から春の便りが届き、魚釣りなんかをしてるのが憎たらしい(;´・ω・)

三月は岩手にいくかどうか悩むところだけれど、どうせ寒いんだろうなあ

今年は試したいこともたくさんあるし、やることもいっぱいありそうです。

日本のフライフィッシング界にエポックがあるかもしれない、派とかスタイルとかにこだわりすぎたよね。

それぞれは独立して存在すべきなのにいがみ合うことばかり、そして同調圧力と誹謗中傷。

そんなの面白くないよね。

でも、そのエポックは静かに、確実に起きると思う。

変わるべきは人の心だからヽ(^o^)丿

それが見えてきたとき、私はブログもタイヤーもやめようと思う。

私の活動の行動原理は「みんなが楽しい」ってこと。

そして若い人にゆだねて年寄りはのんびり釣りをするんです。

P1060187.jpg

スポンサーサイト

釣り道具

大げさかもしれないけど、車( ̄¬ ̄)

林道や釣り場までの足になる道具として位置づけてる。

昨年末まで10数年エスティマだったんだけど、とうとうポンコツになってしまって買い替え。

今シーズンからは 最後のツーリングワゴンになってしまったレガシィが釣り道具として我が家に来た。

もう新車では売ってないので中古だけど、すこぶる程度が良く、走りも素晴らしい。

ずっとファミリーカーなエスティマだったので、走る楽しさがある車は久しぶり。

ハンドルを切るのがこんなに楽しかったなんてずっと忘れていた(*´▽`*)

エンジンの鼓動がワクワクするのも久しぶり。

釣りも車もワクワクすんのがいいわあヽ(^o^)丿

P1060211.jpg

今年のフライフィッシング

2017年のフライフィッシング生活

今年もいろいろな経験をさせてもらった(/・ω・)/

特に、人様に何かを教える、という経験は、得ることのほうが多い。

確かに学べるのだ。

教えるものが学ぶというのもおかしな話しではある、もちろん生徒さんから何かを教えてもらうわけでは無い。

教えるものとしての試練を与えていただけるといったところか。

次に、様々な人との出会いだ。

これまた見聞が広がるのは当然であり、いち釣り人としてテクニックやタクティクスを広げられる。

それにとどまらず、迷妄の雲が晴れ渡ることのなんと多いことか。


なんだかいろいろなことが一気に過ぎ去って目が回った一年だったけど、充実はした。

また来年。P1060074.jpg

今年の釣り

いやはやなんとも、台風の影響でホームの川がすっかり様変わりして思うような釣りができない。

ポイントは、えぐられたり、反対に埋まっていたり、プールが無くなっていたり。

木っ端ヤマメは少しは釣れるものの、ハッチも少なく、虫も小型の物ばかり。

イブニングもライズは激減でとてもさみしい釣りになっている。

どこか釣れる川に行けばいいのだろうけれど、そんな気にはあまりならない。

どこか「地元の釣り師」でいたい気持ちもあるのだと思う。


だから、居ないんだろうな、と思っても回復具合を調べたくて、奥入瀬と熊ノ沢の様子を見に行ってしまう。

当分は芳しくはならないのだろうけれど、調子が戻れば「いい川」なのだ。



ところで、やっすいギターを買った。
けしてハイクオリティではないけど、けっこう音もいいしフィンガリングもしやすい。

これでベビーメタルを毎日弾いてます(;・∀・)

P1050886.jpg


e217337e.jpg


Discord

でもまあ、遡上魚狙いは嫌いではない。


どっちかっていうと好き(*´▽`*)

ここら辺は割り切って遊んでいるんです。

だって、サクラマスとかおいしいし(;´・ω・)

たまに釣れるニジマスもおいしいよ。



P1050736.jpg


プロフィール

青森のくどう

Author:青森のくどう
Phase-D代表工藤です。

日本におけるフライフィッシングというものをおちゃらけた性格のおじさんが、至極まじめに取り組んでいる日常を、時折紹介しています。
タイイングのお話や、キャスティング、釣りのお話しなどを書きます。

気が向けばベビーメタルのお話もぶちこみます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード