スペイキャスト

スペイを習ってからもう4,5年なのかな?

まだまだ練習がいっぱい必要だけど、クラシックも好きだし、シューティングスペイと総称される派生型も好き。

結局シチュエーションややりたいことで使い分けるのがとても楽しい。

そんなこんなでいろんな人と交流していたら とある方からシングルハンド用のスペイラインを作って頂いた。

ジャンル的には…なんかよくわかんないけどすげえ短い。

でも釣りをする距離としてはぶっ飛びヽ(^o^)丿

うーん、いろいろ攻めれる場所が増えて面白いぞ(;・∀・)

どんどん新しいことやってみないとわからないもんですねえ。

P1060413.jpg

スポンサーサイト

このブログのサブタイトル

そう、そんなもんだよ。

フライフィッシングを始めていろんな紆余曲折があって

色々な技術を学びます

とても楽しいことですヽ(^o^)丿

色々なエキスパートとの交流で様々なことを教わりました、ありがたいことですし、研鑽は常に重ねています。

それこそ人様以上に練習や研究はしていると思います。

それでもあえて、フライフィッシングなんて「そんなもんだよ」と常に思っています。

神がかった現象など無かったし、行える人もいません。

居たとして そんな芸当が、万人にできない芸当があるとしたら、そんなものは無価値ですし、実際存在しません

だからThat`s The Wayです。

遊びですから 心が解放できるような行為でなければいけません。

そんなことをずっと言い続けていたらお友達がずいぶん増えました

プロのタイヤーを名乗ってから不安ばかりでしたが、遊びを遊びとしてとらえ 楽しいからやっている方々のほうがやっぱり多い。

研鑽は研鑽、でも、遊んでいるときは そんなもんだよヽ(^o^)丿です。


そして、まだ魚が釣れていません   そんなもんだよ( ・_ゝ・)

P1060398.jpg


キャッホー

解禁ですねヽ(^o^)丿

いやああああ!水つめたああい!


イチバラシで終了(*´▽`*)

ま、こんなもんだP1060372.jpg

P1060371.jpg

ウェットスクール

P1060340 - コピー
先日プライベートノース様でウェットスクールを開催しました。

東北のあちこちに呼びかけ、都合のついた方々が来てくれました。

フライフィッシングは 東北においては過疎地ですし、ウェットフライとなるとさらに情報が少ない。

釣りなんて好きにやればいいとは言うものの、道具をポンと置かれて楽しめるほど簡単ではありませんし、要領を
つかむのに長い時間がかかりすぎます。

タイイング然り、キャスティング然り、さらに、ライズをしていない魚を釣るならば教本、もしくは具体的な見本は大事なことです。

今回来た方はほとんどがビギナーの方で 見るもの全てが新鮮な驚きだったようです。

ハックルが広がる様子さえ楽しんでおられました。

P1060333 - コピー - コピー
P1060334 - コピー - コピー
P1060335 - コピー - コピー
P1060336 - コピー - コピー
P1060337.jpg
P1060341 - コピー


楽しい、って良いことですヽ(^o^)丿楽しいって美しい!

釣りって…楽しいことなんです。

私の技術がすごいでしょうと見せるのも釣りです。

へたくそでも大きい魚が釣れていばるのも釣りです。

小さな魚が いっぱい釣れてキャッキャ言ってるのも釣りです。

フライフィッシング、ずっと」楽しんでいただけたらと思います。 

釣り師はカッコ悪い

私の家族は釣りにまったく興味が無い。

そんな 第三者的な意見。

ダサいんです。

まず あのベスト  チョッキですよね( ・_ゝ・)

今時あんなデザイン、オシャレに全く興味のないジジイがショッピングモールで着ているチョッキぐらいダサイ

あと、ハンチング、便利だとか英国風とか、似合ってない人のほうが多い。だってアンダーがダサいんだから。

ジャケット、バブアーとか マジ小汚い土建屋のオッサンファッション。

品質とかブランドとか機能とか いうほど必要でもないし、なんなら最近のワークマンのジャケットだって充分な機能だ。

30年も前ならまだ舶来品がもてはやされた時代だし、釣りキチ三平なんかに触発された年代なら当時はカッコいいと思えた。

私もそうだった(;´・ω・)テヘ

でもね、そんなの着てるのオッサンだけなんですよ。もう、ダッサイの!

高いのを着るんじゃないの! いいブランドだからって言ったってダサいのには変わりが無いの

なもんで、ワタスはカッコいいフリをして ダサさの払拭に努めたいと思うであります( ̄¬ ̄)

26055573_1508748672554623_3900598991814976275_n (2)


プロフィール

青森のくどう

Author:青森のくどう
Phase-D代表工藤です。

日本におけるフライフィッシングというものをおちゃらけた性格のおじさんが、至極まじめに取り組んでいる日常を、時折紹介しています。
タイイングのお話や、キャスティング、釣りのお話しなどを書きます。

気が向けばベビーメタルのお話もぶちこみます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード