タイトル画像

是々非々

2017.06.02(16:47) 314

様式美と現代的釣りとの確執があるやっかいな遊び。

自分では個、と公を分けているのでどちらも好む。

とはいうものの、100年前の先端は今の過去だというだけで、基準でも何でもない。

当時もイケてるものだったんだろう。

当時ももっと古臭いものがあったわけで( ・_ゝ・)

結局はファッションでもある。自己顕示欲が旺盛でなければそんなものは意味が無いし、他人との比較があって成立するものだ。

楽しそうな遊びである。

反面、現代的な道具立てで釣果を追い求める場合、自らの喜びに比重が片寄るのだろう。

まことに幸せそうな遊びである。


ほんの20年ほど前は、安いカメラに釣果を記録して一人悦に入ったものだ。

今よりずっと健全だった。

たまに友達に見せびらかしてご満悦。

なんとも幸せな時代だったんだろうか。

そんな自分はプロタイヤーを宣言し、もっと深く考えなければいけない立場に置いてしまった。

それはそれで楽しく、苦しみもある。

でも、お客さんが釣果で評価してくれるとやりがいがある。

新たな形の幸せである。


P1050839.jpg

スポンサーサイト

FlyFishing,That’s The Way


タイトル画像

PHASE-D

2017.05.17(12:08) 312

代搔きも終わり、田植え真っ盛り。

本流の水も落ち着きつつあります、渓流も新緑を湛え美しい季節がやってきます

今年はまた新たなフライが出来ちゃったので楽しみです。

たくさん買っていただいたり、コピーして使ってる友人などもいて楽しい。

元はサワダパターンのフライだけど、自分なりにいじくって使っているうちに、このほうが良いよね(*´▽`*)
っていうのは良くある話しで。

だから、もう違うフライです。オリーブカディスって名前にしちゃいました


イブニングとか楽しみだな(/・ω・)/


P1050803.jpg


FlyFishing,That’s The Way


タイトル画像

スーメタルさん

2017.05.09(22:41) 311

ゆいちゃんはまじカワイイ。モアもいたずらカワイイ。


ところがだ!

最近のスーさんったら美しく可愛くおなりになってる。


去年のドーム公演のDVDを見てると、もう立派なカワイイメタルのクイーンだ。

心底現代のスターなんだなあ

あの場所に居れて幸せだった。

かわいい顔もするスーさん
8851c481.jpg


愁いを見せる美しいスーさん

8265706d.jpg




FlyFishing,That’s The Way


タイトル画像

ドライフライフィッシング

2017.05.08(22:08) 310

連休中に小さな小川でドライフライを楽しんできた。

そこは、いつも小さな魚しか釣れないけれど、それがまたいい。


魚は小さいけれど、ちゃんと注意深くやらないと釣れないし、けっこう厄介だ。

別に、難しいシチュエーションで釣ることを求めなくてもいいんだけど、それでも、フライフィッシング自体が難しいゆえの楽しさもある。


今年は、あえてティペットを長くして遊んでみている。

色々な釣り師と触れ合って、それぞれの利点、楽しさを見出すことが出来たからだ。

もちろん、従来の手法も適材適所で行う。

もう、「スタイル」などという言葉の幻想からは脱却出来たように思う。

そうではない、あくまでも、手段と調整が釣りの中にあるだけである。

紆余曲折しながらもフライフィッシングの中に自由を手に入れることが出来た。

人の目も気にならなくなった。

楽しくてしょうがないヽ(^o^)丿


遊びって…心を自由にすることだよね。That's the Way

そう、そんなもんだよ。

P1050774.jpg


FlyFishing,That’s The Way


タイトル画像

night ranger

2017.04.27(12:11) 308

フライフィッシングを楽しむにはまだ厳しい季節、増水してますね。きおつけましょうね


雪代も落ち着いたらヤマメ釣りが楽しみです。

去年全国のお友達やお客さんに好評だったナイトレンジャー

みんなはいっぱい釣ったけど、自分の分があんまり巻けなかったから今年はちゃんと使いたい。


すげえよく釣れるんだってこれ(*´▽`*)


P1050760.jpg


FlyFishing,That’s The Way


最近の記事
  1. 是々非々(06/02)
  2. PHASE-D(05/17)
  3. スーメタルさん(05/09)
  4. ドライフライフィッシング(05/08)
  5. night ranger(04/27)
次のページ
次のページ